English
文字サイズ フォント小フォント大

行事・法要のご案内

12月4日〜25日 伝宗伝戒道場(加行道場)

浄土宗の僧侶となるには所定の学業を修了し、修行を行った上で、浄土宗の宗脈、戒脈を相承(そうじょう)(※師から弟子へ法や学問を受け伝えること)する必要があります。このことを『伝法』といい、その行を『加行(けぎょう)』といいます。加行は、いわば僧侶になるための仕上げの修行です。

知恩院での加行は12月4日から25日まで3週間続けられ、全国から集まった加行僧はその間、知恩院境内にこもり全身全霊をもって修行をします。

伝宗伝戒道場は非公開です。



行事・法要一覧に戻る 行事・法要のご案内INDEXへ

▲ ページのトップへ