English
文字サイズ フォント小フォント大

名宝・文化財/見どころ

宝物

宋版一切経 (重要文化財)

宋版一切経

一切経とは、「一切の経典」の意味で、その時代に知られている全ての経典を集めたものであり、仏典の総称と言えるでしょう。

知恩院に伝わる宋版一切経は、北宋末から南宋にかけて福建省福州の開元寺や東禅寺で開板された、5969帖からなる混成本です。


▲ ページのトップへ