浄土宗総本山 知恩院

浄土宗総本山知恩院 秋のライトアップ2021

心に、灯りを。

Chion-in Temple Autumn Illumination 2021

開催期間 令和3年11.5金-28日 時間:17:30 – 21:30 (21時受付終了)拝観場所:国宝三門回廊、友禅苑、女坂、国宝御影堂、国宝阿弥陀堂(外観のみ)  拝観料:大人800円、小人400円(小・中学生)

  • 受付で知恩院SNSフォロー画面を見せていただくと、フォロー割で700円(大人のみ)になります。
  • ページ内、動画のネオン風イラストの装飾はイメージです。ネオンのイルミネーションはございません。

聞いてみよう!お坊さんのはなし

テーマ:心に、灯りを。

正座じゃないといけないの?
手の合わせ方が分からない。
仏教は難しそう…。
お坊さんの話を今まで聞いたことがない。
どのようなお方も大歓迎です!
まずは、気軽に御影堂へいらしてください。
気さくなお坊さんたちが皆さまを
温かくお出迎えいたします。
お話の後、木魚にふれ「南無阿弥陀仏」と
お称えする、プチお寺体験がございます。
知恩院の荘厳な空間の中、
日常から離れた心静かなひとときを
お坊さんと味わってみませんか?

法話のススメ

聞いてみよう!お坊さんのはなし

知恩院七不思議のひとつ
「三方正面真向の猫」をモチーフにした缶バッジを参加者全員に差し上げます!(無くなり次第終了)

聞いてみよう!お坊さんのはなし

ライトアップ期間中 金土日曜日開催 僧侶が解説付きでご案内 御影堂プライベートツアー

国宝御影堂の通常非公開部を僧侶の解説付きでご案内いたします。
御影堂の荘厳な雰囲気に浸りながら、特別な時間をゆっくりとお過ごしください。

御影堂プライベートツアー

開始時間:
18:15~/19:00~/19:45~/20:30~
定員:各回先着15名様まで 
所要時間:30~40分程度
料金:お1人様1,000円
(小・中学生500円)

  • お申し込みは、知恩院HPのお申込みフォームでのご予約となります。
  • 申込締切は参加希望日の17時まで。詳細は予約完了時のメールにてご案内いたします。
  • 別途ライトアップ拝観料が必要です。
  • 当日受付時に現金でお支払いください。
記念品 特別ご朱印 「法灯」

記念品 特別ご朱印
「法灯」

法灯には「仏の教え、世の中の闇を照らす」という意味があります。
ご参加いただき、仏さまのお慈悲により明るく灯される光を感じ取ってくだされば幸いです。

フォトコンテスト

応募締切:11月29日
(期間中は何度でも投稿が可能です)

12月中旬に入賞者を知恩院ホームページ、各SNSにて発表!

  • インスタグラムまたはツイッターの知恩院公式アカウント
    【 @chion_in】をフォロー
  • 秋のライトアップ2021で撮影した写真に
    「#ナムいフォト2021」とタグを付けて投稿してください。
  • ご入賞された方には、各SNSのダイレクトメッセージでご連絡いたしますので、公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。
  • 最優秀賞1

    腕輪念珠

    腕輪念珠
  • 優秀賞2

    知恩院オリジナルゴマ豆腐ドレッシングセット・ボロニヤのデニッシュ詰合せ

    • 知恩院オリジナルゴマ豆腐ドレッシングセット
    • ボロニヤのデニッシュ詰合せ
  • 入賞7

    オリジナル風呂敷

    • オリジナル風呂敷

限定ご朱印

限定ご朱印「慧成大師」

「慧成大師」 授与
 1部 300円

  • 限定ご朱印は、あらかじめ墨書されたものを授与いたします。
  • 「慧成大師」とは、法然上人が3番目にいただいた大師号です。

コロナ対策について

  • 来山の際は37.5度未満であることをご確認のうえ、マスクの着用をお願いいたします。
  • 入山時に検温を行いますのでご協力をお願いいたします。37.5度以上の発熱がある方の入山はお断りさせていただきますのでご理解ください。
  • 御影堂内は換気を怠らず、消毒用アルコールを用意しております。また、座席数を減らし十分間隔を空けております。ご参拝者同士の距離を保つようにご協力をお願いいたします。
  • 屋外部での写真撮影の際も密にならないよう、ご参拝者同士の距離を保つようにご協力をお願いいたします。
拝観マップ

知恩院は浄土宗の開祖、法然上人( 1133-1212) がお念仏のみ教えを広め、入寂された遺跡に建つ由緒ある寺院です。
正式名称は華頂山知恩教院大谷寺という、浄土宗の総本山です。
江戸時代、浄土宗を信仰した徳川家康公が、当寺を京都における菩提所と定めたことから寺領が拡大され、現在の大伽藍が築かれました。

友禅苑

友禅染の祖、宮崎友禅斎の生誕300 年を記念して造園された、
華やかな昭和の名庭です。池泉( ちせん) 式庭園と枯山水( かれさんすい)
で構成され、補陀落( ふだらく) 池に立つ高村光雲作の
聖観音菩薩立像が有名です。

三門 国宝

元和7(1621)年、徳川秀忠公が建立した高さ24m、
幅50mの日本最大級の木造二重門。
悟りの境地に到る「空門」「無相門」「無願門」( 三解脱門)
を表すことから三門といいます。

※回廊公開は3年ぶり

御影堂みえいどう 国宝

寛永16(1639)年、徳川家光公によって再建されました。
間口45m、奥行き35mの壮大な伽藍は、お念仏の根本道場として、
多くの参拝者を受け入れてきました。

交通アクセス

市バス
「知恩院前」下車 徒歩約5分
京都駅より206系統
三条京阪より12系統
四条河原町より31・46・201・203系統
電車
地下鉄東西線「東山」駅より徒歩約8分
京阪「祇園四条」駅より徒歩約10分
阪急「京都河原町」駅より徒歩約15分

お問い合わせ

浄土宗総本山知恩院 おてつぎ運動本部

TEL:075-541-5142

おてつぎ運動55周年