結婚式Buddhist Wedding

仏式結婚式(仏前結婚式)

仏式結婚式(仏前結婚式)

伝統的な格式ある儀式
京都伝統工芸の技を極めた調度品
知恩院の僧侶が一組一組サポートします。

『佛本行集経』に説かれている故事に基づき、「行華(あんげ)」の儀式を中心に浄土宗のご本尊 阿弥陀如来のみ前で、共に「明るく・正しく・仲よく」生活することをお誓いします。
新郎新婦ご両家の先祖代々の位牌をまつり、仏さまのご加護とご両家のご先祖さまの祝福をうけての結婚式は、新しい家庭を築く勝縁となることでしょう。良き仏縁に遇い、お念仏の生活の中に生かされることに気づくことができる、大変意義のある儀式です。

開式時間
午前の部 10時~
午後の部 2時~
  • 阿弥陀如来坐像
  • 仏前式 数珠

宗教・宗派は問いません。
どなたさまでもお申し込みいただけます。
詳しくはお問合わせください。

よくあるご質問 結婚式について

指輪交換はできますか?
はい。もちろん交換して頂けます。
挙式開始前にリングピローまたはリングケースと一緒にお預かりいたします。
新郎、新婦の着付室はありますか?
ご希望に応じてご用意しております。
※ご参列の方の着付けにつきましては、着付室を別途ご用意できないことがございます。
お寺なので数珠は必要ですか?
仏式結婚式(仏前結婚式)ですので、お持ち頂くほうがより好ましいです。
挙式中の写真撮影はできますか?
プロのカメラマンはもちろん、ご参列される方もご自身のお席からであれば撮影可能です。
式場の見学、打ち合わせはいつでもできますか?
法要、行事の都合上お受けできない日もございます。
予めご連絡を頂き、ご確認ください。

ご予約・お問合わせ

その他、挙式のご説明等についてはお電話にてお問合わせください。

総本山知恩院 法務部
TEL. 075-531-2273(直通) FAX. 075-205-5101
開所時間:午前9時~午後4時(午前10時30分~午前12時は法要中につきご遠慮ください)