行事予定Event

法要・行事おまいり

春季彼岸会(しゅんきひがんえ)

開催日
2020年3月17日(火) ~ 23日(月)
時間
<受付9時〜16時>随時ご回向をいたします。 日中法要10 時30分~/逮夜法要13時15分~

彼岸会は、春分と秋分を中日としてその前後3日間、菩提(ぼだい)の種を蒔く(迷いから離れようとする心をおこすこと)日といわれる7日間にわたって行われます。 この「彼岸」とは、もともと此岸(しがん)とよばれるこの世から、彼の岸(彼岸:ひがん)である極楽浄土に想いをはせる行事で、極楽浄土へ生まれかわりたいと願う信仰実践の期間とされています。
知恩院の彼岸会法要では、法然上人御堂(集会堂)の内陣に、浄土宗で大切にしている『浄土三部経』の一つである『観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)』の世界を絵ときした「観経曼陀羅(かんぎょうまんだら)」が掲げられます。 この「観経曼陀羅」によって私たちは、より具体的な極楽浄土の世界をより身近に感じることができます。
極楽浄土におられる阿弥陀様を想い「南無阿弥陀仏」と称え、今日ある自分を育んでくれた数多くのご先祖様や亡くなられた大切な方の追善供養につとめましょう。

受付の流れ

感染症への対応について

総本山知恩院では新型肺炎及びインフルエンザへの感染予防、参拝者への拡散防止のため、各受付場所において職員のマスク着用、堂内の換気、消毒スプレーの設置を実施しております。彼岸会には、各自で感染予防対策をされたうえで、ご参拝ください。皆様には、多大なご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

※発熱等、ご自身の症状に不安があり、ご参拝できない場合は、当係にて代拝焼香申し上げますので、郵送、FAXでお申し込みいただき、回向料を銀行振込、郵便振替、現金書留等でお納め下さい。

ご予約・お問合わせ

ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

志納係(しのうがかり)
TEL. 075-531-2113 / 075-531-2111(代表)
FAX. 075-531-2290
受付時間:午前9時~午後4時