国宝 御影堂大修理Great repair of Mieid?

2019年1月

御影堂の周囲の整備が進んでいます

御影堂内部の修理も大部分が終了し、御影堂周囲の整備が進められています。通路となるところは石畳で舗装され、その周りには砂利が敷き詰められました。また、修理中に御影堂前から納骨堂前へ移されていた香炉を、元の場所へと戻す作業が行われました。慎重にクレーンで吊り上げ、整備された石畳の上に設置されました。

香炉の屋根部分を慎重に吊り上げる

御影堂正面に戻された香炉

御影堂北側の石畳

砂利を敷き詰めていく