国宝 御影堂大修理Great repair of Mieidō

国宝・御影堂ものがたり

およそ8年をかけて行われるこの大修理工事の開始に際し、全国の浄土宗の檀信徒様を中心に、法然上人の門流をくむ念仏教団の信者の方々、そして日本の伝統的文化に親しむために京都を訪れる方々に、国宝・知恩院御影堂が大規模な保存修理を実施する意義をお伝えするため、御影堂の歴史や文化的意義、そして信仰的な意義を連載していきます。